事件
So-net無料ブログ作成

角田美代子 画像 別人 [事件]

角田美代子被告の画像が別人だと今話題になっている

今までなかなか出てこなかった角田美代子被告の画像が
やっとでてきたなと思ったら
なんと、あの画像は別人だという


一体どうなっているの


ではいままで出てきた情報は
角田美代子被告は在日だった点
生い立ちの情報などが
疑わしくなってきましたね



角田美代子被告の画像が公開されたとき
これがあの極悪犯なのこと思えるほど柔和な顔
なんとなく違和感を感じていましたが


実は、角田美代子被告本人ではなかったんですね
全くの別人から「写真は私です」と本人が弁護士とともに
10月30日申告があり明らかになりました


角田美代子被告の当初の情報では
在日韓国人か?
歯は抜けてガタガタ
髪は長くて巻き髪
アクセサリは、高級品など派手好き
セレブな生活をしていたようだ

などで、およそ品のない女性のイメージだった



だが、公開された画像は、年齢も4、50歳ぐらいと若い
ふっくらと柔和な感じがする、着物姿の女性
だが若い頃の写真であると皆が思っていた
角田美代子被告としてテレビ等でも公開されていた


当の本人が、読売新聞や読売テレビの番組などで
見て驚き、弁護士の相談して申告したそうです


大手マスコミがいま最大の話題になっている
この尼崎事件で、焦ったのでしょうか
信憑性のない別人だなんて・・勇み足もいいとこです


今日のテレビ番組で謝罪していましたが
だが、間違ったことを流して
申し訳ありませんでしたと、形ばかりの
謝罪のように思える


こうなると、なぜあの画像が角田美代子被告だと公開されたのか
主犯格とされる顔は未だ分かっていないのか
ますます不可解な、尼崎事件


いつすべてが解明されるか・・・奥が深そうです


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

角田美代子 生い立ち 週刊文春 [事件]

尼崎ドラム缶事件の角田美代子被告の壮絶な
生い立ちを週刊文春が掲載しています


角田美代子被告は、尼崎市内で左官工の家で生まれ
小中学生の時から、札付きのワルだったようで、高校では
退学させられているようです


知人の兄と結婚して、若干20歳で売春の元締めだそうです

その儲けを元に、スナックを経営しており、裏では売春まがい
のことをやっていたという



数年がには離婚して、横浜でバーを開き、尼崎では、「スミダ
カンパニー」という輸入雑貨を始め、十数年後には横浜の店を
たたみ、尼崎の輸入雑貨に専念しています


20歳半ばで2度目の結婚生活を2年ほどで終えた角田美代子被告は
3番目の男と出会い(逮捕前まで同居していた内縁の夫)その男
との間に出来た息子(25)を溺愛したいたと、週刊文春では
かなり詳しいところまで掲載しています

さらに週刊文春に崩壊させられた家族、崩壊させた家族の
全容も明らかにしているが

読んでみて感じたことですが、ちょっとしたことで関係になり
あとはどのようにして金にしてやろうか、どのようにかもにし
ようかである、睨まれたら最後骨の髄まで吸い取られる、意のままに
ならぬなら殺してしまうという残酷さ、もう読んでいても腹がたってくる


文春でも、手下との絆をより強固にするため、支配下においた家族を束縛
するため、戸籍上の縁組を持たせ、アメとムチを使い分け、自由に心を
コントロールそていたという

だがここに来て、関係者が次々調べられている、さらに美代子被告の
マンションも家宅捜索されて、全容が明らかになろうとしている
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

角田美代子被告 生い立ち 画像 韓国 [事件]

尼崎ドラム缶事件の主犯格とされる角田美代子被告の生い立ちに
韓国とはどのような関係にあるのでしょう
噂されているように、角田美代子被告は在日韓国人なんでしょうか


昨年11月に尼崎市内の倉庫でドラム缶にコンクリート詰めされ遺体と
なって発見された大江和子さんの発見からしばらくは、そのまま報道も
されなかったが、最近にわかに注目されてきた、角田美代子被告


今最も尼崎ドラム缶事件で注目されていいるのが、角田美代子被告です
その彼女の写真・画像ですがようやく最近報道されるようになりました


だが依然としてベールにに包まれているんもが、角田美代子被告の生い立ちです

角田美代子被告の甥である、角田正則容疑者の本名が、李雅紀という在日韓国人
ということで、角田美代子被告も在日韓国人ではと言われているのです


これだけ大きな事件なのに、週刊誌などでは生い立ちなどもかなり詳細に
書かれているようだが、どこまでは事実なのかわからない


今までに角田美代子の生い立ちでわかっているのは
角田美代子被告の生活ぶりがかなり豪華であったが、全て略奪
保険詐欺、殺人等で一家を崩壊させて金にしていたということで
ある


そのことから、角田美代子被告とは残虐で、暴力的な
殺人魔ということであろうか


次々と出てくる新しい事実、角田美代子被告の生い立ちとは
どのように育ってきたのか?


この事件が1日でも早く全容が解明されていくことを願わずには
いられません

夏樹陽子/Another X...

夏樹陽子/Another X...
価格:3,990円(税込、送料別)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

角田美代子 マンション 住所 [事件]

ここに来て尼崎ドラム事件の角田美代子の情報が次々と
明るみになってきましたね

中でも、いま注目されているのが角田美代子被告が住んでいた
マンション、このマンションでいろいろなことが行われていた
ようです


順を追って話をすると角田美代子被告の息子のことから話をしていくことに
なります、息子をタレント養成所に通わせて、ほとんど学校には通わせなかった
そうで、学校から注意を受けてもほとんど無視をしたいたということです


問題のマンションには、義理の妹、三枝子被告(59)窃盗罪で起訴
ラと同居、徐々に同居する男女が増えていき、同じマンションの別の
2部屋も借りて、十数人の集団生活を送っていたと言う


そして、約10年前には近くの分譲マンションに移り住んだ


近所とのトラブルも絶えなかった角田美代子被告だが、いちゃもんをつけては
金銭を要求していたこともあるようです


同じマンションに住む、住民女性もいつも屈強な男たちを連れていた
角田美代子被告は、脅威だったそうです
何しろ、ちょっとしたことでも因縁をつけて、金銭を執拗に要求するそうです
から


近所の住民の人の話によると、角田美代子被告は尼崎生まれで、地元の
小・中学校を卒業後、高校に進学するがまもなく中退したようで
20歳そこらでスナックを経営して、横浜市で飲食店を開いたこともあった
ようである


その角田美代子被告の新しい情報として、マンションの部屋で数人の人を
殺害していたと言う、さらにマンションお一角に小屋を作りそこに換金して
いたとも言う

新しい住田美代子の情報が出て来るたびに、この事件の残忍さ、陰険さが
明かされていき、恐ろしくなってきます

【送料無料】DEATH NOTE ANOTHER NOTEロサンゼル...

【送料無料】DEATH NOTE ANOTHER NOTEロサンゼル...
価格:1,365円(税込、送料別)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

角田美代子 生い立ち 2ch [事件]

尼崎ドラム缶事件の角田美代子被告の2chでの情報です

2chによると、角田美代子被告は尼崎市内の生まれだそうです


角田美代子被告は、中学時代から
男子数人とつるんで行動し、近寄り難かった雰囲気であったと
同級生は証言していうようです


その後、尼崎市や横浜市のスナックなどで働き、タクシー運転手を
していた男性と結婚、81年に尼崎市のマンションに入居しています


2chを見ているとこんな驚きの情報がありました
息子をモデル養成学校や英会話学校に通わせ、小学校には
通わせなかったということです
年に数回ぐらい学校に行かせてらしいのですが、その時は角田美代子
被告も付き添ってえいったと言われています


このようにして育った息子も、もういい年になっているはずである
今回の事件全く知らないことはないと思うのだが、一向にその影すら
出てきませんね



角田美代子被告には、いろいろのトラブルもあったようです
ファミレスで、料理が遅い、客に対する態度が悪いなどと文句を
行っていたそうです



いつしか周りは、角田美代子被告には近づかない方がいいと思ってか
同じマンションの住人などは、なるべく接触しないようにしていた
ようである

【送料無料】DEATH NOTE ANOTHER NOTEロサンゼル...

【送料無料】DEATH NOTE ANOTHER NOTEロサンゼル...
価格:1,365円(税込、送料別)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

角田美代子 生い立ち 週刊現代 [事件]


角田美代子被告の生い立ちが
週刊現代の最新号に載るとのことでしたので
最新号に期待していましたが


最新号は「中国よ、日本が勝つ」という
特集で尖閣諸島問題など
中国の実態が書かれていました




その他の内容として
橋下徹大阪市長のこと
ノーベル賞を受賞した山中伸弥教授の特集と


どこを見ても、角田被告の生いたちなど
どこにも載っていませんでしたね


今週は、載せなければならないことが多かったために
角田美代子被告のことを載せることができず
来週に回された可能性もあると思います



これほど世間を騒がせている大きな事件なので
特集を組むことは間違いないと思います


そして、ベールに包まれていた
角田美代子被告の生い立ちなど
その他の詳しいことがわかってしまいそうですね
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

中野公貴 福岡 [事件]

福岡博多駅通り魔事件中野公貴容疑者逮捕される
いきなりショッキングなニュースが入ってきました


福岡市博多区のJR博多駅で10月20日午前1時半頃、人が刺され怪我をしていると
通行人から119番が有り、福岡県警は傷害とと銃刀法違反の容疑で、自称無職
中野公貴(なかのきみたか)容疑者(26)を現行犯逮捕しました


駆けつけた警察官が男の身柄を確保したとのことです


20~40代の男性6人が男に切る付けられるなどして、うち5人がけがをして
病院に搬送されましたが、いずれの方も命に別状はないそうです


逮捕容疑は、博多駅構内で通行中の男性(36)が刃渡り約7センチの包丁で
切りつけ、怪我を追わせた疑い


中野公貴容疑者は、包丁を持って博多駅に行き、通りがかった男の腕などを
切りつけた、人を切りたいと思ったと供述してるそうです


県警では、中野公貴容疑者は6人とは面識がなく、無差別に切りつけた
通り魔の犯行と見て調べるそうです



目撃者は、中野公貴容疑者は上下赤の服で、博多駅西側の博多口で
切りつけた後、構内を移動東側の筑紫口で再び通行人を刺すなどの
行為をいていたと言っています

角田美代子 息子 名前 [事件]

尼崎の極悪犯角田美代子被告には、夫や息子がいたようです

だが今でにその影すら出てこない
当然名前もわからない


角田美代子被告の息子や夫は今回の悪事全く知らないということは
ないと思うのだが、全く出てこないのは知っていても言わなかったのか
これから捜査が進むにつれて問題になって来るであろう


捜査が進み、尼崎の民家の床下から遺体が見つかり
身元の確認が行われていて、身元の全容がわかってきたようだが



依然として、角田美代子被告を中心とする相関図は、登場人物が
日毎に増えてきて、その複雑さに驚き、人間関係を理解するには
困難な状況になってきている


その上に、実の夫や息子
更に、息子の妻の瑠依被告にはことさら目をかけていっという
不可解な事実


果たして、息子は妻の瑠依被告の逮捕されるまで
母親の角田美代子被告の悪事を知らなかったのであろうか
知らなかったというのは考えにくいのだが?


その息子は20代で
幼い頃は、アイドルのように可愛い自慢の長男だという
だが素行面では、小学校の早くから登校拒否となり
中学校もずっと通っていなかったという


その理由は定かではないが

そんな息子に角田美代子被告偏愛をしていたそうです


だからその息子のことになると、ちょっとしたことでも
学校に怒鳴り込んだという


こんなことがあったという
卒業式を間近に控え「式だけは出てほしいから、
予行演習に息子さんを連れてきて」と先生に依頼された美代子被告は
異常なまでに激高し「なんでそんなもんに協力せなあかんの!」と
学校に怒鳴り込んだという


角田美代子被告の息子は、ルックスの良いということで
10代後半からモデルだっというから本当なのか、これも意外な
ことです


極悪人、角田被告も実の息子には悪事に手を染めさせたく
なかったようで、今のところ悪事に加担したという
情報はないようです

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

角田美代子被告 画像 岡山 香川 [事件]

角田美代子被告関連のニュースが連日伝えられていますが

このような悪女が今までいたであろうか


今回尼崎の民家の床下から見つかった3遺体や
角田美代子被告の関係者の証言から、他にまだ複数の
行方不明者がいることが分かりました



さらにその、行方不明者の具体的な場所もわかっていたようです
1人は、岡山県の瀬戸内海にコンクリート詰めにして沈めた
2人目は、香川県・高松市内に埋めたという


この尼崎ドラム缶コンクリート詰め事件は、尼崎だけでなく
広範囲に及んで来ています


そして、最も最新の情報として数年前に沖縄で起きた転落事故も
角田被告の関係すだということが分かって
殺人説も浮上してきています

そして更に、角田美代子被告が住んでいたマンションでも
マンソンの元所有者のは母親とその弟
美代子被告の兄の交際相手が行方不明であることが
分かりました


新しい情報として、角田美代子被告の兄の交際相手は
尼崎の民家床下で見つかった1人であることが明かされています


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

尼崎 事件 相関図 [事件]

昨年尼崎市で起きた「ドラム缶コンクリート詰め」殺人事件
家族関係、親族関係、登場人物などが非常にややこしく
分かりにくいです



登場人物も多く、場所も尼崎の他
岡山や高松など数箇所出てきます
そこで、わかりやすい相関図があったので
参考にしてください


相関図を見ても、なおわかりにくい
この尼崎ドラム缶コンクリート殺人事件


登場する家族も3家族
嫁に出した家族、その親戚などまだ名前が明かされていない
人物も多数いるそうです


それら全てと関わっているとされる角田美代子被告
なんと、脅して、財産強奪状態で手に入れているという


尼崎梶ヶ島の民家の床下から出てきた
3人の遺体


警察の調べで、住人女性(87)ではなく
高松市に住んでいた長女とその伯父
そして角田美代子被告の知人の女性と言われています


「尼崎ドラム缶連続死体遺棄」殺人事件 相関図(読売新聞より)

相関図.jpg



角田美代子被告はいったい何人殺害しているのか
日本で今世紀最大の連続殺人事件になるかもしれない
この事件・・結末が恐ろしいです


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース
元利金自動継続タイプ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。