春高バレー 2013 女子3回戦と準々決勝の結果速報!あの優勝候補はどうなった?
So-net無料ブログ作成

春高バレー 2013 女子3回戦と準々決勝の結果速報!あの優勝候補はどうなった? [スポーツ]

春高バレーの3日目が、1月7日(月)に行われました。

3回戦と準々決勝を1日で行うので
波乱の1日となりました。
 
春高バレー2013 高校紹介の動画です
 
 


ここまでくればシード校11校が登場してきます
そして2回戦を勝ち抜いてきた強豪ぞろい
何が起こっても不思議なことではないのです。


2回戦でも、6連覇を狙っている東九州龍谷(大分)
國學院栃木(栃木)に思わぬ苦戦で、フルセットの末
やっと勝利しました。

昨年準優勝の氷上(兵庫)古川学園(宮城)にストレートで
敗れるという大波乱の幕開けでした。


優勢と言われているところが、思い通りに勝ち上がれてこれない
これも春高バレーの見所で、人気がある要因です。

3回戦結果速報をお伝えします。

九州文化学園(長崎 )ー0 川崎橘(神奈川)
東九州龍谷(大分)  0- 京都橘(京都)
市立沼田(広島)   0-2 下北沢成徳(東京)
盛岡女(岩手)    0- 誠英(山口)
古川学園(宮城)   2-0 共栄学園(東京)
細田学園(埼玉)   0- 柏井(千葉)
高松商(香川)    0-2 熊本信愛女学院(熊本)
東京都市大塩尻(長野)1- 文京学院大女(東京)


この結果を見てみますと、東九州龍谷が絶対有利とみられていたが
京都の、京都橘に敗れるという波乱が起こっています。


準々決勝結果速報

九州文化学園(長崎) 1- 下北沢成徳(東京)
京都橘(京都)    1-  誠英(山口)
古川学園(宮城)   0- 熊本信愛女学院(熊本)
柏井(千葉)     -1 文京学院大女(東京)


準々決勝でも、東九州龍谷を破った京都橘が誠英に敗れています

さらに、優勝候補1番手の九州文化学園下北沢聖徳に敗れるなど
混沌としてきました。

絶対優勝すると言われていたあの優勝候補の九州文化学園が敗れたため
優勝の行方を予測するのが、ますますむつかしくなって来ました。

1月12日(土)準決勝が次の組み合わせで行われます

    誠英(山口)   ー 柏井(千葉)


    下北沢成徳(東京)ー 熊本信愛学院(熊本)

この4校で、優勝を争うことになります

1月13日(日)決勝に進むのはどの高校なのか
見どころいっぱいの春高バレー2013から目が離せません。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
元利金自動継続タイプ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。