忘年会シーズンの、二日酔いを楽にする方法とは
So-net無料ブログ作成

忘年会シーズンの、二日酔いを楽にする方法とは [健康]

2月に入り、いよいよ忘年会シーズンもたけなわ。

連日宴会が重なるなどして

普段よりお酒を飲む機会も増えてきます。

お酒の席は雰囲気を壊したくないから無理しても飲む

弱いけれど接待だから仕方がない」などと

ついつい飲みすぎて

二日酔いなる人も多くなってきます。


そこで、二日酔いにならずに忘年会シーズンを乗り切るための方法を
紹介したいと思います。

お酒を飲む前に二日酔対策飲料を飲むと楽になります

これは効果がありますね、私も忘年会でお酒を飲む前に

『ウコンの力』を飲みました。効果があったのでしょうか

不思議と、いつもどおり飲み食いしていたが、二日酔いに

ならなかったったというか楽でした。

今冬にかけて、大手各社がアルコール代謝を助ける商品が

続々と登場してきています。

今二日対策として飲まれているドリンク剤を
人気順に、紹介します。
(あくまで個人的なものですが、どれも飲んで損はありません)

  
  • 1、ウコンの力(ハウス食品)
  • 2、ノ・ミカタ(味の素KK)
  • 3、新へパリーゼドリンク(ゼリア新薬工業)
  • 4、カロリミットウコンドリンク(ファンケル)


おつまみの選択に気をつけると楽に

お酒を飲んでいる時のおつまみとして気をつけなけらばいけないもの
で、揚ものやフライポテトなど油物、これらはアルコールを分解する
肝臓に負担をかけるのでやめておいたほうが良い。

良いものは、ナッツ類、焼き鳥、酢の物、和え物、納豆、肉じゃが
野菜、魚などです。これらは肝臓に優しいものとされていますが、
食べながら飲むことが重要であります。


忘年会を、楽しく乗り切るために、試されることをおすめします。


忘年会シーズンお世話になっています

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
元利金自動継続タイプ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。